良い相手が居ないとお悩みのあなた

出会いの場へと赴いて、何人かと話はしてみたものの、今一手ごたえが無いとお悩みのあなた。
いい出会いが無いと呟く前に、一つ自分に尋ねてみてください。
果たしてあなたは、相手にとって良い相手でしょうか。
こちらが相手を求めるように、向こうも相手を求めて、そういう場に来ているのです。
例えば、素の自分を好いて欲しいと普段通りの態度や口調で話してみたり、外見じゃなくて中身を見て欲しいと服装に気を使わなかったりと、そういう事をしては居ませんか。
出会いとは常に一期一会を心がけましょう。
その為には、誰に会おうと服装に気を遣い、礼儀正しく接するべきです。
少なくとも第一印象が好ましくないと、二度目の機会は訪れません。
内面の良し悪しなどは、初対面ではまずわかりません。
しかし外見は見た瞬間に分かるものです。
とりあえず、清潔感を意識して、よれたりしわの目立つ服や、個性を押し出した派手な柄は避けましょう。
髪も長いようなら、事前に切っていくべきです。
美容室で似合う感じにと適当に言えば存分に腕を発揮してもらえます。
爪等も整えておきましょう。
細部をおろそかにしてはいけません。
どうせ見ないと思う場所こそ、相手は目を光らせます。
実際に面と向かった後は、話すのが苦手ならばまずは聞き手に回りましょう。
程よく相手の言葉の区切りに相槌を打つだけでも会話は盛り上がります。
ついていける話題であれば自分から話に入っていきましょう。
会話は常に同意する事を心がけると好印象を持たれます。